保守点検情報収集システム[フィールドマスターforPocketPC]


PocketPCの特徴である優れた携帯性を生かし、
特に屋外において、保守点検作業等を行うお客様に対する業務支援を目的として開発いたしました。


特長

  • Windows CEの特徴であるGUI環境を生かし、誰にでも分かり易く、さまざまな処理を共通の操作で行えるインターフェースを採用しております。
  • さまざまな保守点検業務に対応するため、お客様のご要望をお伺いし、カスタマイズ等を行うなどの導入支援を行っております。
  • 保守点検を行うためのデータをPocketPCに取り込み、屋外における業務の効率化と精度の向上を支援いたします。
  • データの取り込みおよびPocketPC用データの作成を行う母艦パソコンと連携することにより、保守点検データをプリンタに出力することが可能です。
    出力リストのフォーマットはカスタマイズすることになります。)

機能概要

  • 母艦パソコンにおいて、保守点検元データの取り込みとPocketPC用データを作成(CFカードに出力可能)
  • PocketPCに取り込んだ保守点検データを使用し、保守点検作業(情報検索・更新・削除)を支援
  • 保守点検作業終了後、母艦PC側にデータを転送し、保守点検結果を印刷

運用事例

CFカードを使用して、母艦PCとのデータのやり取りを行う。

運用事例イメージ


納入条件

  • 本システムは、母艦パソコン側とのソフトウェアと連携して動作しますので、別途PCが必要です。
  • シンクロ用シリアルケーブル、もしくは赤外線通信が可能なPCが必要です。
  • 「Microsoft Excel」 および 「Microsoft Activesync」のインストールが必要です。

製品に関するお問い合わせは下記 E-mail よりお願いいたします。

eigyo@vtx.co.jp

お問い合わせいただく際は、貴社名・ご担当者様名・ご連絡先を必ずご記入ください。

このページの先頭へ